メイン画像

インターネットサーバーコンサルティングサービスについて

サービス概要

通常のサーバ保守管理サービスは、一般的に「サーバーが正常に動作していること」を保証するサービスとなります。
ただ、実際にサーバーを利用されている企業にとってサーバの保守管理は最低限の話で、そのサーバで、どういったサービスをどのように構築するか、どのように整理・拡張するかという様な実務に則した問題が常に存在します。

Web制作会社、Webサービス運営会社では、「デザインに強い」「マーケティングに強い」「新規事業開拓に強い」など、各社特徴がございます。これら専門特化した企業で、専任のネットワークエンジニア、サーバーエンジニアを雇用している企業は非常に少ない現実があります。
にも関わらず、クライアントからは新規サービス展開や、セキュリティなどサーバーに関する各種要件が頻繁に発生することと思います。

弊社では、こういったクライアントからの各種要件に対して、「サーバの保守管理」だけではなく、各種ご要件に対応させて頂きます。お客様に代わって要件の整理やプランニングも行っております。
サーバー群のコンパクト化、スケールアップ、スケールアウト、負荷分散、DBのチューニング、システムのチューニングなど技術的要素の強い検討・懸念事項について規模・ご予算に応じた現実的な方法もご案内致します。
単なるサーバの保守管理であれば、安価で十分なサービスを提供している企業が多数ございます。弊社は、お客様をWeb制作会社、Webサービス運営会社に特化し、サーバ保守管理以上に必要とされている各種テクニカルサポート・ネットワーク、サーバーコンサルティングもご提供致します。

インターネット草創期から続く豊富なノウハウ

弊社スタッフは全員Web制作草創期(1996年頃)からサーバ構築・Web制作・運用を行ってまいりました。

1台のサーバから、100台単位の構築・管理まで、時代に応じて様々な規模のサーバー(群)を保守管理しております。
Webシステム草創期のCGIから、各種CMSのカスタマイズ、フレームワークなど、Webシステムの開発も時代に応じて様々なツール・言語に対応してまいりました。 Web制作・運用に必要なサーバーインフラ、Webシステム開発に必要なインフラ・スキルについて、豊富なノウハウがございます。

要件がクリアなご依頼だけはなく、前任者の急な離職に伴う引き継ぎ、破綻寸前のサーバー群の引き継ぎ、ドキュメントなどが無く制御できないWebシステムの引き継ぎなど厳しい局面も多数経験しております。こうした豊富な経験によって、お客様が必要とされる様々な「ノウハウ」をご提供可能となっております。

各社各様のサービスをご案内致します

お客様の懸念事項は多岐にわたります。

  • 自社/お客様のWebサイトのアクセス/負荷が増加し、サーバを増強しなくてはいけないがどのようにしていけばよいか・・・
  • お客様から専門的な技術要件が強く、自社SE/プログラマーだけでは処理しきれない
  • 自社サーバにお客様の開発環境/確認環境/公開環境などが混在し、管理しきれない
  • 自社サーバにお客様のサイトが多数掲載されており管理しきれない・自社サーバの数/規模が大きくなりすぎているのでもっとコストパフォーマンスの良い方法を検討したい
  • 負荷分散/チューニング/二重化など、よりダウンできないサービスが増えて不安を感じている
  • 自社/お客様のWebサイトについて十分なセキュリティ対策が行われているか不安を感じている

こういった「サーバー」「セキュリティ」「技術要素の強い案件」に、ご不安を感じているWeb制作会社、Webサービス運営会社には、「ちょうどいい」サービスです。

弊社のお客様は、基本的に各社各様の内容になります。直接のお打ち合せ、オンラインでのやりとりなどどのような方法であれ、レイヤーゼロのサービスについてご納得頂くまでご説明させて頂きます。